« FRANKY 小林 | トップページ | Cabaret; 市駅前にお洒落なレストランバー登場 »

2006年1月 9日 (月)

蔵本屋;愛媛の地酒を楽しむ

Kuramoto_glassKuramoto1  以前から気になっていた、愛媛の地酒をグラス単位で楽しめる”蔵本屋”に行ってみました。愛媛の造り酒屋さんが共同で出しているアンテナショップです。店の中は広いワンフロアーで立ち飲み席のみ。メニューや展示棚の中を見て、お気に入りの地酒をグラス単位で注文します。値段は一杯60mLで100円から600円程度です。つまみも愛媛の地の物でじゃこてん、烏賊のあぶり、漬け物の盛り合わせなどが有ります。それらをカウンターでお金を払って手に入れた後は、自分の気に入った席に付いて楽しみます。冷酒だけでなく、熱燗で楽しむこと出来、自分で適温まで燗つけします。昼の12時から夜は9時くらい(10時だったか?)まで空いています。気軽に日本酒が楽しめるのでかなりお勧めです。場所は一番町電車通りのラフォーレ側を数ブロック勝山方向に歩けば大きな看板が見えます。PS;31の造り酒屋の銘柄を書いたカードをくれて、飲んだ銘柄にはスタンプを押してくれます。すべての銘柄を制覇すると”初級”に認定され壁に張り出されます。その上にはくらいがいくつか有って、最高段は国士無双で、一人おられました。

|

« FRANKY 小林 | トップページ | Cabaret; 市駅前にお洒落なレストランバー登場 »

コメント

実は 私の娘 初段のところに名前が書いてあります。

かっこ悪いから2段にはなるなと言ってますが 殆どカード埋まってるんで もうすぐかも、

それから フランキー小林 私もよく行きますが 近々〆るんではないですか? そんな事聞きましたよ

投稿: zio | 2006年1月 9日 (月) 13時42分

Zioさん。
私の娘も大きくなったら酒好きになり一緒にのみに行きたい物です。是非、国士無双を目指していただきたい物です。ご存じとは思いますが、フランキー小林は銀天街の角のスポーツバーにもう一店あり、こちらは若者度が少し高いようでした。同僚と行くとおじさんで浮くし、子連れでは飲むよりゲームをしたがると思うので、私には敷居が高いです。

投稿: いけちゃん | 2006年1月 9日 (月) 19時57分

銀てんがいの銀ペイというすき焼きやに
行ってください。これぞえひめです。

投稿: chichiwa | 2006年1月10日 (火) 07時49分

Chichiwaさんへ
老舗のすき焼き屋だとは知っていましたが、是非行ってみようと思います。これからも宜しくお願いします。

投稿: いえちゃん | 2006年1月10日 (火) 09時32分

銀平 すき焼きよりもオコゲ御飯が楽しみで行きますよ、 

昔作ったページがhttp://www.kururinxx.com/page-m12.htmにあります。

フラこば2は外人多いんで パスです

投稿: zio | 2006年1月12日 (木) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22837/285337

この記事へのトラックバック一覧です: 蔵本屋;愛媛の地酒を楽しむ:

« FRANKY 小林 | トップページ | Cabaret; 市駅前にお洒落なレストランバー登場 »