« オフ会とは:万寿 | トップページ | ハングリー:多国籍料理 »

2006年5月 1日 (月)

Four Seasons; Thai料理

愛媛で一番人口が多い都市松山にても、その甘い物好きの食文化背景が手伝ってか、なかなか本格的なエスニック料理の店は見当たりません。私は東京や大阪などの大都市に行くときには必ず異国の料理(ギリシャ、メキシコ、インド、ベトナム、アフリカなど)を食べに行くようにしています。魚は都会より愛媛が新鮮でうまいのは分かっているし、イタ飯やフランス料理はお手軽にとはいかないのもその理由ですが、異国料理はその国に行くか都会でしか食べられないと思っていました。

P1000012_3 さて、前置きが長くなりました。Nomchanさんお勧めのうどんの永木の横にある、本格的タイ料理店です。星陵高校横の437号線を三津浜港に向かい、宮前川との交差部にあります。以前は銀天街にあった店が移転した本格的に一戸建ての専門店です。店の横に何気に置いてあるタイのタクシーが店主のこだわりを感じます(写真左下、クリックすると大きくなります)。店に入ると独特の香辛料とタイ米の香りが広がっており期待が高まります。

P1000015_2 ”ぴりぴり渡り蟹のカレーいため卵とじ”\1200です。私はThaiに一度遊びに行ったことがあるのである程度現地の味を知っているつもりです。まさにThaiで味わったそのままの香り、食感、味がそこにはあるのです。料理が運ばれてくる直前から、バンコックの屋台の香り、いやにおいがするのです。蟹にかぶりつくと、カレーの染みた蟹肉が甲羅からあふれ出すのと同時に、インドのように強すぎないタイ料理の香辛料が鼻腔を駆け上がってきました。その味をとき卵が柔らかく包んでいるので、思わず横に添えてある蒸したタイ米をスプーンで口に運んでしまいます。P1000014_1 綺麗にカットされたきゅうりやトマトが箸休め。

日曜にもかかわらず、ランチも充実。揚げ春巻き、ヌードル、生春巻き、タイ米、ココナツのデザートと盛りだくさんです。スープにはしっかりヌードルも入っていてお徳感たっぷりです。

P1000016_2P1000017_2 左から”タイ屋台の焼きそ”ば\800、同じく”屋台の汁そば”\750です。ビーフンを使ったあっさりした麺に丁寧に下こしらえのしたもやし炒めがオリエンタルなソースに絡まっています。そばはあっさり米粉にパクチ(香菜)を中心としたスープがかかっており、葱、もやし、レタス、卵、揚げた巾着風のもの、しっかり煮込んだ豚肉がトッピング。パクチが苦手かも知れない人のために別盛りで出していただけるその気持ちも嬉しいではないですか。スープに現地の唐辛子入りお酢を数滴たらすと味が一段としまります。焼そばと汁そばは子供も問題なく食べてました。

ここまで本格的なタイ料理が三津で食べられるとは、かなりの衝撃でした。病み付きになりそうです。店内は吹き抜けの2階席もあり、これからの暑い時期は通ってしまいそうです。東南アジア旅行経験者には特にお勧めです。お店の人とは話しませんでしたが、彼らもかなりタイにハマッッテしまった人達であることは言わずもがなでしょう。

|

« オフ会とは:万寿 | トップページ | ハングリー:多国籍料理 »

コメント

こんばんは!
私は、ここが湊町にあるころには何度か足を運びました。タイには行ったことないのですが、タイらしい味なんだな~~と思ったことです(笑)食材はタイから仕入れているそうですね。(以前の情報)
三津に移転してからは未食です。夏にオープンエアで食べたいですね~~~\(^o^)/

投稿: AZAKOHA | 2006年5月 2日 (火) 00時10分

こんにちは。初めてコメントします。ブログはいつもお店情報をチェックさせていただいております。感謝。
わたくしも辛いもの好き!タイは行ったことなし。ですが、ここのランチ大好きです。ただ、一緒に行ってくれる友がおりません。泣
これからも松山をディープに探訪お願いします。

投稿: ゆめ | 2006年5月 2日 (火) 19時07分

>AZAKOHAさんへ
こんにちは、いつも貴blogをチェックさせていただいています。この店の完成度にはかなりの驚きでした。アジア系料理の店は花園町のインド料理ラルキー(最近一番町に2号店を出しました)と、八坂通りのビルにあるHanoi cafe(実は3回tryしてますが満席で未食です)が浮かびます。いい所をご存知なら教えて下さい。
>ゆめさんへ
始めまして。最近同じ人たちの間のカキコ中心だったので、もしかしたら他の人たちは見てくれていないのではと、内心心配でした。これからもご期待に沿えるようがんばります。Zioさんのオフ会でも話題になったのですが、このblogを維持するには体重管理が大変です。外食の割合が増えると簡単に太ってしまうのです、、、

投稿: いけちゃん | 2006年5月 3日 (水) 07時34分

楽しそうね、イケちゃん。もっぱら実験君でゴールデンウィークはつぶれそうです。S本君もうらやましそうでした。

投稿: おっちっち | 2006年5月 3日 (水) 19時25分

おっちっちさんへ。かなりうけました。
”小人閑居して不善をなす”でしょうか?福岡出張の記事は少し羨ましかったです。B級グルメにご興味があるはずです。これからもカキコ宜しくお願いします。PS;187cmのblogは今後放置blogの匂いがします。

投稿: いけ | 2006年5月 3日 (水) 20時45分

ここも本格的…、というか本物と言い切ってもいいでしょう。最初、この場所にこの建物が出来た時、かなりな違和感がありましたが(今でも町からは浮き上がっています)、これはこれで確固たる主張なのかな?と思っています。中心街からは遠く離れているので宴会をする店ではなくなりましたね。

投稿: nomchan | 2006年5月 4日 (木) 10時08分

はじめまして!いつも楽しくブログ拝見しております。私も松山に住んでもう12年になるのですが、いつもだいたい食べに行くお店が同じになってしまうので、お店情報がすごく参考になります。ありがとうございます!これからもちょっとかわったお店や美味しいお店の情報、楽しいお話etc・・教えてください!私はあまりお酒が飲めないので、しっかり食事ができるところがいいです。デートに、はたまた同性の友人と一緒に食べに行くのにいい所を、ぜひ!!ちなみに私はタイはプーケットに行ったことがあるので、このお店にも今度ぜひ行ってみたいと思います。

投稿: かぷ | 2006年5月 4日 (木) 23時32分

>Nomchanさん。GW中のネタの仕入れ状況はいかがですか。私は県外からお客が来ているので定番の店(ことり、みよしの、内子観光など)のみの活動で新ネタを仕入れることが出来ていません。八角ラーメンは近いので是非行ってみます。
>かぶさん。始めまして、ようこそいらっしゃいました。お酒を召し上がられないのなら車で郊外店にいけるので、範囲が広がっていいですね。焼き鳥の川串、ラピュタガーデン(洋食)、新空港料理の西村(創作和食)、久米のGien,海鮮丸、焼肉チカキなどがぱっと浮かぶ郊外の名店です。HPに載せている馬肉の仲己家は街中ですけど趣向を変えたデートにいいかも?これからもよろしくお願いします。

投稿: | 2006年5月 5日 (金) 08時01分

実は、私 休み無しの商売してます。…、と言いながら適当に休んでますけど。
GW中の活動はMyBlogに(そのうち)載せます(^。^;;
===⇒八角での検討祈ります。((((* ̄ー ̄*)†~~~

投稿: Nomchan | 2006年5月 5日 (金) 09時46分

確かに愛媛にはエスニックが少ないですよね~。そしてお好み焼きと焼肉が異常に多い気が…
ここのカレーは痛い位に(笑)辛かったです。

投稿: まあ | 2006年5月18日 (木) 18時53分

まあさんへ。
お好み焼きが多いとは意外なご意見でした。ほぼ100%おたふくソースで、あの甘い味が松山人の舌に合うのでは無いでしょうか?九州から来られたようですが、どこのラーメンが一番よかですか?

投稿: いけちゃん | 2006年5月21日 (日) 10時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22837/1640810

この記事へのトラックバック一覧です: Four Seasons; Thai料理:

« オフ会とは:万寿 | トップページ | ハングリー:多国籍料理 »