« 韓国料理あん★★★ | トップページ | 魔王のラーメン★☆☆ »

2006年8月29日 (火)

"ゆん"の豚足★★☆

今まで食べた豚足で一番旨かったです。

Gaikan_3“ゆん”韓国風スナックとでも言いましょうか?決して、いかがわしい所では無く、5-6人しか座れないカウンターだけの店でおばさんが一人でやっています。場所は八坂通りを三番町から千舟に南下すれば、その右手に見えてきます(地図はclick)。階段を上がった2階で外見は完全に普通のスナックです。

Tonsoku 豚足が美味しいと聞いたのでと訪れ、早速豚足を注文。一口サイズで香ばしく炒めてある豚骨を口に放り込むと、コラーゲンの部分に軟らかく火が通っていて、香ばしさが口に広がります。適度な塩味とコショウ味が食欲をそそります。一人一皿注文しましたが、瞬く間に韓国焼酎と供に胃袋に流し込まれて行きました。骨から切ってあるので手も汚れません。

私がどれくらい旨いと感じたかは、下の選択肢から選んでください(答えは最後)。

1.食べるのが遅い横の人の皿から豚足を本気で奪おうと考えた。

2.美味しさが忘れられず、次の日も同じものを食べた。

3.次の日に行ったメンバーは初日と同じで、彼も連日豚足を切望した。

Sangetan_1 これだけ美味しかったら、他のメニューを試さないわけには行きません。 

”サムゲタン”は鶏肉、朝鮮人参、銀杏、椎茸などをじっくり煮込んだ韓国の滋養料理です。ほぐれた鶏肉に深みのあるスープが吸収されており、ホフホフと味わいながら戴きます。スープが最高!

Suji_chige ”スジチゲ”はメニューはカウンターのホワイトボードのメニューに見つけた時点から心奪われていました牛スジがキムチ鍋の中で、これもまた程よいコラーゲンの実力を発揮していました。鍋の中の野菜の甘みとあいまって、箸が止まりません。体が熱くなるので、それを冷えた生ビールで中和します。

その1週間後にも行こうとしましたが1時を回っていた為、電気が消えていました。

少人数での来店をお勧めします。 ”豚足食べよう”と店内に入ると一瞬ひるむかも知れませんが、店名を間違ってなければ大丈夫です。

コラーゲンの魅力に取り付かれてみて下さい。

(問題の正解)お分かりでしょう?1,2,3 全てです。

初めての当blogにいらっしゃった方こちら(click)に、楽しみ方がまとめてあります。是非どうぞ。

|

« 韓国料理あん★★★ | トップページ | 魔王のラーメン★☆☆ »

コメント

私が、初めて豚足を美味いと思ったのは 沖縄国際通り 公設市場 で売られていたもの。依頼、それ以上の豚足を食べた事がありません。多分、鮮度が決めてなのだと思います。

投稿: nomchan | 2006年8月30日 (水) 08時56分

さすがです。一般に手に入る豚足は塩付けや燻製のような気がします。生豚足は沖縄まで行かないと食べられないのでしょうか?ツラガーと供に食したいものです。

投稿: nomchanさんへ | 2006年8月30日 (水) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22837/3170096

この記事へのトラックバック一覧です: "ゆん"の豚足★★☆:

« 韓国料理あん★★★ | トップページ | 魔王のラーメン★☆☆ »