« 九州男児料理・男旦★☆☆ | トップページ | 栗~ »

2006年10月 1日 (日)

柿のたね★☆☆

”柿の種、柿のたね~に手足を付けたら、△△△虫!”

”△△△虫、△△△むし~に、羽を付けたら赤とんぼ!”

*お食事中の方もおられるかも知れないので(ネットしながら食事はしないか?)、”△△△虫”と表記しておきます (*^。^*)。

Gaikan_15 という事で、今日の締めは”柿のたね”のお茶漬けです。

場所はいつも酔っ払っているので自信がありませんから、地図を付けておきます(電話:945-9503)

目の前に石松うどんがあるので、うどんかお茶漬けかの、日本人にとっては辛い、究極の選択を夜中の1時過ぎに迫られます

KorokkeTamago しっかり飲んでいるのに”コロッケ””卵焼き”で、締めビールです。コロッケは表面カリカリで、揚げ物に対するダイエットのタガがすでに外れているので、美味しくサクサク戴きます。

出し巻き卵も出来立てほやほやで、ふかふかした食感がたまりません。

WasabiCimg0270 お待ちかねのお茶漬け、”わさび”と”青じそ”です。

塩根布が載っていて、少し塩のきいた素朴な味です。30種類はあろうかという具の中から選んで、お茶漬け以外に、おにぎりも出来ます。

驚いたのは、1時半を回った頃から店内は続々とお客が入ってきます。それもお店の終わった風な綺麗な女性もお茶漬けを食しているので、新鮮な感じです。

値段はお茶漬けにしてはやや高めの深夜料金なのですが、やはり米の持つ”日本人引き寄せられパワー”はラーメンよりも年齢性別を問わない気がします

一晩空けても、締めの中華締めのラーメン締めの定食より胃がすっきりしています。

お茶漬けの実力を体感した一日でした。

|

« 九州男児料理・男旦★☆☆ | トップページ | 栗~ »

コメント

この店は数年前に1回だけ入った事あります。
飲みに行った後残った男3人で『お茶漬け食って帰ろう』と思いつきで入りましたけど、結局1人4千円分程飲み食いした覚えがあります。
しかも最後おにぎり食べた後にお茶漬け食べたりしてました。

投稿: らっきぃ♪ | 2006年10月 1日 (日) 18時40分

そうなんですよ!お茶漬け食べに入るんだけど、酒のつまみも美味しいので3次会(4次会?)になってしまいます。ここは”今日は柿のたねで飲むぞ~”って感じで初めから決めていくタイプの店では無く、飲み会の後半~終盤の”締め”の時間帯に入って、むくむくと候補に上がってきますよね。

投稿: らっきい♪さんへ | 2006年10月 1日 (日) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22837/3649995

この記事へのトラックバック一覧です: 柿のたね★☆☆:

« 九州男児料理・男旦★☆☆ | トップページ | 栗~ »